今夜は早く寝る

早く寝る、と思いつつゲームの電源入れちゃいますよね

親子の形

[龍が如く6]

 

終わりました。ちょっと話が気になったので、いつもより急ぎ足で終わらせてしまいました。

以下感想です。

ネタバレ満載なので未プレイ、未クリアの方ご注意ください。

 

 

 

 

 

最初は延々ムービー。

 

フレンドさん曰くナゴニー。なるほど、上手い言い方()

いつもよりOP長い気がしましたが、これで5のラストムービーシーン丸々入ってるので補完できます。

正直「これあるなら5あんなイライラしてやる意味なかったかも…」と思いましたけど()

 

ストーリーについては概ね良かったなとは思います。

大吾と真島の兄さんは早めに事情がありフェードアウト。

おい!!!!!まーしー(真島)出さんのかい!!!!

いつも美味しいとこもってくまーしーですが、今回ほとんど出てきません。

秋山さんがかなり絡んできます。

おしゃれ番長ブラックスーツ最高かよ!!!

秋山さんの乗り換えるわ!!!

早く花ちゃんと結婚しろ!!!(花ちゃん出てきません)

 

 

メインのお話

今回神室町以外だと広島舞台なのですが、途中から『広島の秘密を守らねば…』とか言い出して、

「何だろ、そもそも6の最終のナンバリングで広島舞台なのは何故なの…?」と思ってました。

造船業が盛んということで広島みたいです。

 

ちょっと秘密が壮大すぎて、秘密明かされたときは

「おう…なにこれ…()」って置いてけぼり感はあったけど、

わりといつも国家権力絡んできちゃうので、そう考えたらいつも通りかなぁ。

 

ビートたけし出てきます。終盤まで小者っぽい優しい親分なのですが…

いやいやいや、パッケージにドーンと桐生の次に顔でかく写ってるからこれ何かあるだろと思ったら、

やっぱりめちゃくちゃ重要な役でした。

パッケージネタバレすんのやめい!途中から薄々もしかしてって思っちゃうじゃん!()

その親分が亡くなるシーンは南雲以下の子分が看取るのですが、ここで南雲達にある告白を親分がして、お別れです。

もうね、めっちゃ泣けた。なんせ風間のおやっさん看取る桐生のシーン思い出しちゃって。

思い出したの私だけ?上手いなぁ演出…!

 

最後のムービーシーンのとこ。

完全ネタバレですが、桐生一馬死にます。

ええ死にます。戸籍上?存在を抹消してもらいます。

とある方法で。そこは省きますが。

もうね、悲しすぎです。この事実知ってるの伊達さんだけです。

皆が幸せに生きるには、俺がいるとまた何度もこういうことに巻き込まれるからってやつです。

なんだよそれ!!!皆で沖縄で幸せに暮らせないの!!?辛すぎる…!!!

 

でも確かにこれしか方法無いかも。3から沖縄舞台にして、ひまわりで平和に暮らしていけると思ってたのに

結局4もまた巻き込まれ、5では桐生が沖縄から去っても巻き込まれて。行方不明くらいじゃダメなんだと。

分かる、分かるけど辛すぎる。涙止まりませんでした。

最初後日談で他の面々が、死んだって話をし始めた時、マジで死んだのかと思って

「嘘でしょ…」って大号泣しました。

秋山さんだけは恐らく気が付いてたみたいですが。さすが秋山さん。素敵!かっこいい!

花ちゃんと結こ(ry

最終決戦前に桐生がとある人に向けて手紙(というかほぼ遺書)をしたためてるんですが、その内容がほんと…

思い出しただけでジワっとくる…ホントよかった…お前に託してホントよかった…

ホントに終わっちゃうんだなって思ったら、ゲームなのにすごく寂しい気持ちでいっぱいになりました。

シリーズ通してやってきてホントに良かった。

でもだからこそ言わせてほしい。

 

なんで遥あんなんになってるの???

 

今回はサブタイトル“命の詩”なのですが、総合的には親と子がテーマになってると思います。

桐生と遥、遥とハルト、組の親父と子分、マフィアのボスとその息子などなど…特に遥の子供が鍵になってきます。

まずあんな純粋で可愛い私たちのアイドル遥がまず子供とは…?

妊娠して出産するのは喜ばしいと思うのですが、

ぶっちゃけそこに至るまでの描き方が雑すぎだと思いました。

お父さんにあたる人が発覚すると、もちろん周りからめちゃくちゃ責められます。

父親の男「流れで…」

流れで…じゃねー!!!!()

遥がものすごく落ち込んでそこ慰める流れで…ってことでしょ!分かった、いや嫌だけどさ。

完全に一夜の過ちです。

父親の男「あの一回でまさか…」とか言ってました。

アホか

遥は今までめちゃくちゃ苦労してきて、桐生がいくら良い人でも幼いころからヤク○に関わってきて大変な思いしてて、

 

相手ヤク○

 

しかも父親途中まで自分が親だと自覚無し。

なんなら事実知ってめちゃめちゃ狼狽える

 

「あの一回で…」

 

ひそかに付き合ってたとか、お互い想い合ってたとかなら全然祝福できたんだけど、全然そういうのではない。

二人のやりとりが描かれたのはわずか数分だったし、イチャイチャするとか皆無です。

もしかしたらそういうのあったかもしれないけれど、描かれていません

 

最後沖縄のシーン良かったけど、そこだけずっと引っかかりました。

遥はそういうタイプじゃないと思う。

現実でなくゲームだからこそキャラ突き通して欲しかったなって思いました。

 

後はサブクエとか

ポケサーファイター出てきたのが超テンション上がった!

ポケサーやりたい!0やりたい!!!キャバ運営したい!

龍が如くミニゲームがホント魅力的なんですよね。

でも、今回スキル見てたらスナックの馴染みになりやすい?能力みたいなのあって、

スナック通うのめっちゃ楽しみにしてたのですが、

いつだろう、いつだろうと思って進めてたのに、結局出会わず()

タイミングいつだったんだろ…悲しい…

あと終盤までスマホカメラ使えるの知らなかった。

これもたぶんどっかで見逃したのかなぁ…

今回ミニゲームというかサブクエとかもいつもみたいに一気に出さないで小出しにしてきた印象がありました。

というか減った?

SNSトラブル解決が増えたのでそれに伴って減らしたのかもしれません。

もしくは私が見逃してるだけかも。

見逃してるだけならすみません。

 

とりあえず6の感想だけ

長々と書いちゃいましたが、ここまで読んでくださり、

ありがとうミチー!!!

ではまた。